レンタル掲示板

2011.08.12 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | -

2007.11.19 Monday

レミーのおいしいレストラン

ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント
¥ 2,486
(2007-11-14)
Amazonランキング: 8位
Amazonおすすめ度:
2日ほど前にDVDが届いたので妹と一緒に見ました。
そうですね、たくさんの意味で衝撃的

作り手の気持ちがたっぷりつまった約110分だった。
良い時間の使い方をしたと思います。



作品の部分部分に、作品づくりへの情熱とプライドが
こもっていて、そこに私は感動しました。


特に、「誰でも料理を作れるわけではないが、
誰が料理を作れてもおかしくはない。」という
強いメッセージに作者の人生観が垣間見たよ。



けっきょく、作品というのは自分の気持ちを
相手に伝えることです。しっかり伝わった。



作中で、冷凍食品の販売で経営難を乗り越えようと
するシェフが出てきて、「売れりゃいいんだよ」という
台詞があるのですが、お金をかせぐ道具としてしか
作品を見ない現状に対する作者の憤りを感じました。


たとえ全体が悪い方向へ流れようと、
それに対して怒る人間が一人でもいれば
望みはあるんですよね。そういう人の気持ちを
代弁し、守っていくのがプロフェッショナルという
人種
なんでしょう。私はそう思います。




続きを読む >>

南光 | | 22:21 | comments(8) | -

2007.11.15 Thursday

声語り



主人公は本多陽子さんです(笑)

いや、だってポジション的に
これは助手のほうが主役でしょう!

『sola』や『うた∽かた』が前の記事で
上がったので、紹介してみたりする(苦笑)

ラジオ聴いて思ったんですけど、
演技は上手なのに声質が真面目なせいで
損をしているんでしょうね、本多さんは。

声のイメージとしては、ツッコミ役に
適しているんからラジオのように助手役だと
ハマりますが、ボケはちょっと不向きかも。


続きを読む >>

南光 | | 21:38 | - | -

2007.11.13 Tuesday

久々に聴きました


久々に『光の螺旋律』を聴きました。良い曲だ。

光の螺旋律 (TVアニメ「ローゼンメイデン・トロイメント」エンディング主題歌)
光の螺旋律

薔薇水晶、めっちゃ可愛いですね。
薔薇のつぼみを模したデザインが好きです。
髪や肌、瞳の色で水晶を表現していて、これ
考えた人は相当、苦心したんだろうなぁ。


「光のしずく」・「ただ君だけを願う」などの
言葉の選び方が上手だなーと思った。

何度も聴ける歌って言葉が柔らかい。
聴いていて耳に引っかからないのが
この歌の魅力だね。


他にも某2曲を久々に聴きました。

続きを読む >>

南光 | | 21:18 | comments(6) | -

2007.11.11 Sunday

SchoolDays人気投票


10月ごろに人気投票を原作会社が
行ったと言うことは知っていたのですが、
先月末に結果発表されていたのですね。

って2,3週間しか投票期間なかったのか。



続きを読む >>

南光 | | 19:03 | comments(2) | -

2007.11.07 Wednesday

次に流行する萌えを教えよう


某所から拾ったものです。
いやー、ひどいよねー!!

なにがひどいって、
この画像を見るまで写っていないことに
ぜんぜん気づかなかった
自分だよ!!


わからない人のために説明すると、
八神はやてだけ表紙にいないのだ。

どんだけ空気系ですかこの娘(苦笑)
続きを読む >>

南光 | | 22:42 | comments(3) | -

2007.11.04 Sunday

私的にはクラナドは…


ガンダムOOをシナリオや人物関連で叩くなら、
みなみけやクラナドは褒めないでほしいと
言ったのは、同じ基準で作品を評価するなら
後者2作品は、OOより下がるはずだからです。




たしかにジャンルは違いますが、
作品を見る基本的な部分は同じなはず。

・主人公を甘やかさない
・尊敬に足る脇役を作る
・人物観と世界観とを統一する
・単純な人間関係を描かない
・人物の行動に一貫性を持たせる

など、基本のいろは。これは変わらないはず。
ロボットアニメであれギャグアニメであれ
ヒーローアクションであれ萌えアニメであれ。




で、そういう点から考えると、
みなみけ…やクラナドは今年度ワースト
の部類になるんですよね。私の場合。
(『私の場合』ね?従う必要はないです)

つまらない作品っていうのは、ただ趣向に
合わないだけだから気にしませんけど、

イラッとする、「いい加減にしろ」と
一喝入れたくなる作品てのは、これは
・・・です。特に、見た目や演出で
ごまかす手法を使う場合は。


そうだな…みなみけも色々あるのだが、
才能の無駄遣いを考えれば、クラナドの
ほうが評価は厳しめになります。

続きを読む >>

南光 | | 22:34 | comments(21) | -

2007.10.29 Monday

妹をアニメに引き込む方法

自分の妹にアニメや漫画を紹介するという動画や
スレッドが、ウソくさいのからマジっぽいのまで
アップされているじゃないですか。

実際のところ、自分の妹にアニメや漫画を
勧めてハマってもらえるのでしょうか?




というのを、我が妹を通じて実験してみる。





電車の中でチャラ男にナンパされるわ、
某有名街を歩けばスカウトされるわ、
部の先輩に告白されるわ、
クラスメートに告白されるわ、
違うクラスの知らない男子に告白されるわ、
ネットでチャット相手に告白されるわ、
そして全てを断り友達に基準高すぎだよーと
言われるわと、見た目いいためにモテる妹。


ヤツめに『スクールランブル』を勧めてみました。
いわゆる、学園ラブコメディです。


恋愛ごとには縁があるヤツは、
この漫画を読み、どういう反応を示すのか?





ちなみに妹は、放送部でアナウンスを担当し、
その部にヲタクがいたためにガチのヲタク嫌いです。


男子に向かって「妹を何だと思ってるの?」
「キモヲタは滅んでいい」と言ったのは伝説だ。


男を振るときの台詞は
「基準に達してない…」






さぁ、どういう反応を示すのか!




私「スクールランブル、セットで安売りしてた
から、一気に1巻から15巻まで買ってきた!!」


















「よかったね・・・・・・」








続きを読む >>

南光 | | 23:03 | comments(8) | -

2007.10.19 Friday

ハヤテのごとくも読んでみた

ギャグとは
生活から生まれるのだよ。


日常の他愛のない会話からギャグは生まれ、
それゆえに良質のギャグ漫画は生活感にあふれています。


下地作りがとても大事なんです。『ぽてまよ』も
家族というとても身近な話題から切り出していったから
あそこまで推薦できるレベルに仕上げられました。
(加えて『ぽてまよ』は大切な人と一緒にいる時間と
いうのを一生懸命に表現していた。そこが良い。)

バトル漫画で、『戦う理由』が重要なように、
ギャグ漫画でも唐突にギャグを出されても駄目なんです。

学園コメディなら学園生活を、ラブコメなら恋愛を
ていねいに描かないといけません。

何の意味もなく出されたギャグは、笑えるかもしれないが
作品としてはクズなんです。ちゃんと意味がないと。


そういう点で、スクールランブルは評価が高い。
友人関係や親子関係をきっちり描写しているから
播磨や沢近や八雲の性格がよく理解でき、それを
ベース(基本)として恋愛が描けるのであります。

そして、恋愛を真面目に描くからギャグも光る。

正直、私はスクールランブルを馬鹿にしてました。
いや、だってフィギュアとか抱き枕とか(略)
(グッズ商法のせいでイメージが悪かった)


←ハヤテ違い
さて、本題です。

ウィキペディアや他人の感想を読むのみで
作品自体は未読だった「ハヤテのごとく」。

案外、スクラン同様に良い漫画かもしれないと
思って今週のサンデーを読んでみたのですよ。

感想。
…ま、1話だけ読んで
良し悪しはつけられないよ。


この控えめな表現から私の気持ちを
どうか読み取っていただきたい……

続きを読む >>

南光 | | 00:07 | comments(2) | -

2007.10.18 Thursday

黒の契約者ファンブック


人生2度目のアニメ雑誌購入であります。
購入動機は前回と同じ。すなわち、
黒の契約者ファンブックが
あったからなのだ!


ヘイ、相変わらずカッコいいです。
微妙に笑っているし、ちっくしょぉ…
大好きです(笑)


表紙のカッコよさが写メでは表現できないのが悲しい。
ごめんなさい、低性能で〜(泣)
公式ブログでも表紙画像がアップされてるので、
そちらの画像も見てください。

ファンブックでは、岡村監督が見所を話していました。
パイ(ヘイの妹)がいたのはどこか書いてあるかなと
思ったのですが、書いてなかった(ちぃっ!!)

やっぱ、あれは失ったものが手に入る異世界だと
捉えるのが妥当なんだろうな。その世界への扉が
「ゲート」だって私は解釈しています。

ヘイや銀のポスターがついてたぜぃ!!
本当に銀って絵になりますね…さすが不思議系。

ところで…アニメージュに
キャラ人気投票があったんですけどね?

1位がルルーシュで、2位キラに3位こなたと、
まぁそうなるよな〜という順位だったのだが、
なぜか4位がヘイ。

他キャラは原作漫画だったり、原作ラノベだったり、
ロボアニの登場人物な中、圧倒的に浮いています(笑)
続きを読む >>

南光 | | 21:44 | comments(6) | -

2007.10.17 Wednesday

いまさらsolaについて

今更ながらsolaの話。
ついに最終巻が今月末に発売されます。


今更ながらだけど、solaの事実上の主役は
森宮蒼乃姉さんですね(笑)
主役とばかりに真ん中に立ってます。


ドットアニメの限定版のジャケットは、
制服姿の蒼乃お姉さんで、公表と同時に予約完売だとか。
売り上げにバッチリ貢献しておりますな(笑)

つーか、ドットアニメの限定版ジャケットは
空気読みすぎです。1巻ジャケットが蒼乃姉さんに
始まり、最終巻ジャケットが蒼乃姉さん(制服)に終わる。

そして、通常版でも、なぜだか最終巻では正ヒロインの
茉莉より前に立って目立っている蒼乃お姉さん。

イラストさん、主人公を
間違えているのではないだろうか・・・
でもこれが正解


続きを読む >>

南光 | | 22:53 | comments(6) | -

<< 2/6PAGES >>