レンタル掲示板

2011.08.12 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | -

<< あけおめー♪ | main | 2008年の抱負 >>

2008.01.05 Saturday

ガンダムOO13話簡易感想


刹那「変身!!」

意味は無いです。一言、添えるならば、
今回の刹那は昔ながらの典型的ヒーローで
かえって新鮮な面持ちで視聴いたしました。


ヘルメットで顔を隠すのが良いよね!
ヘイの仮面もしかり、ヒーローは顔隠して
なんぼですよ。ルルーシュのような例もあるが
基本的に正体不明という要素は外せないな。


今回は、なぜかキャプ画が取れなかった(悲)
かわりに、世界の絵でも…いや、なんとなく。

}詁瓮辧璽蹇爾世蔆詁

「お前の神のために戦え」と、答えをあえて
与えず、自分で選択して進むよう皇女に告げる刹那。
こういう部分が、ヒーローっぽいなと。


「どれが正しくてどれが間違いかなんて
わからない。でも、僕は正しくて君は間違い」

とまぁ、ムカつく主張をとりがちな昨今の
主人公たちとは違うんですよね。やっぱり。



お前達の選択が正しいとも言わず、
自分の考えに感化されろとも言わない。


相手が正しい道を進むと
信じているからこそ出来ることだ。


そういう信頼を前提にした
発言が出来ない主人公はいますけれど、
少なくとも今回の刹那・F・セイエイは違かったですよ。



自分の信念を否定された時は、
「話しているうちに人は死ぬ」と反論しましたが
それ以外の道を否定しているわけじゃない。

テイルズ・オブ・リバースでも、
「目指す道は一緒だから」と王宮仕えの申し出を断り
1人の青年として共存の道を模索する終わり方でした。

基本的にヒーローとは自分の選択に責任と誇りを
持つ一方で、自分の選択肢を相手に押し付けません。


そういう部分って小さい所ですけれども、
そういう所が馬鹿にできないんですよね。

ここ、かなり重要です。

偽ヒーローは、ここの部分が極端だからね。
「何が正しいかわからないけど俺は絶対正義」
という前提で行動しているか、とりあえず
カッコつけたいので、お前の選択も正しいと
無責任なことを言うから…ねぇ

正しいとも間違いとも言わない。
これは出来ているようで出来て無いからなぁ…


⊇いで刹那を感知したグラハム

いや、だって機械でさえ、わからなかったのに
後方にガンダムが隠されていることがわかったり
刹那の正体を見ぬいたり・・・この人、何者ですか?

おとめ座の直感?
そんなモン信じないぜ!

間違いない・・・
この男、視覚や聴覚に頼らず
嗅覚で刹那やガンダムを知覚した!


ジロジロ舐めるような視線で刹那を
見ていたし…とりあえず逃げよ刹那!

そうそう、刹那といえば



刹那「あの…この辺りで戦争があったって聞いて…」

うえだ「君ぐらいの子は興味があるだろうねー」
変態グラハム「……ジロジロ」




グラハム変態「君はどちらが正しいと思う?」
刹那「え?…どちらにも正義がありますし…」
変態神「選べないのか」
刹那「はい・・・」



・・・・誰!?
デスノのライト君みたいだったなー
怪演でしたよ、宮野くん!



アニメの中華系は格闘技の達人

なぜか、アニメでは中華系は高確率で
格闘術の達人です。カンフーのイメージで?

とりあえず、あの怪傑ゾロみたいな覆面
にはシビれました。こういうセンス好き。
ネタに出来るから

Gガンダムだったら確実にレギュラー
でしたね。中華系のお兄さん。

そういえばチャイナ姉ちゃんは
自家用飛行機がピンク色なんですねー。
なんか、趣味悪いっすよ。

来週は、水着のセンスが悪いスメラギさんが
モリガンみたいな格好をするようで、
その横でチャイナ姉ちゃんも水着を着るらしい。

視聴率を稼ごうって腹だな!
正しい選択だ!


おそらく来週は視聴率がグンと
アップしてるだろう(その原因は
男性視聴者のアレな心にある!)



ぢ臺か小物かよくわからんティエ

自分が人類より優れた存在かのように
話すわりには、いわゆる騒ぎ役をよく
担うティエ。推理漫画で謎解きの最中に
「そんなこと不可能だ!」と騒ぎそうな男です。

けっこう使い勝手がいいのかな。
サブもメインも可って感じです。

来週はティエの出番あるといいね。
つーか増やせー!




そして、そして待っていたぜこの男
ゥ▲譽YAーーーーー!!!!

わ〜い、2週間ぶりに顔見たよ〜♪

出番が少なくても存在感は持てること
を、アレルヤは我々に教えてくれました。

「僕はスメラギさんを信じる」と
これまた、こにくたらしい言葉を
言っちゃってさー(※褒め言葉!)

ティエを封殺しましたよ。
グーの音も出ないとはこのことか?

とりあえず来週は活躍するから(たぶん)
みんな、見てくれよなー!!
(コーラサワーさん風に。彼も来週出演)



η困犹僂よく似合う皇女

皇女を見ると、悩んでいいキャラと
そうでないキャラがあるんだなーとしみじみする。

イメージでは、皇女が刹那を導くと思ったけど
実際は、その逆でしたね。そうだからこそ、
今後の展開が楽しみです。今は修行前の
キャラで、レベルアップしたその暁には
刹那をサポートする存在になる…はずだよ(笑)

皇女のような悩み方は見てても
ムカつかないな・・・なぜだろう。

出来ること全てやったあとで
自分の無力さを実感するからなのかな・・・



以上、ガンダムOO、13話簡易感想でした。
画像が別のアニメのそれだが気にするな。

来週は・・・何があるんだろうね(苦笑)
とりあえず、ユニオン、AEU、人革の確執
があるような無いような…話変わるけれど、
毎回、戦闘シーンがあるのは嬉しいなー。

コーラサワーさんは
今度は誰にやられるのでしょうか?

来週が楽しみです。

南光 | ガンダムOO | 21:23 | comments(12) | trackbacks(13)

2011.08.12 Friday

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 21:23 | - | -

トラックバック

この記事へのトラックバックURL:
トラックバック機能は終了しました。

この記事へのトラックバック一覧です:

» 機動戦士ガンダム00 第13話「聖者の帰還」 [SeRa@らくblogから]
戦え、お前の信じる神のために――。 激化するアザディスタンの内紛。 内紛を誘発する勢力に気付いたロックオンは刹那を調査に向かわせる。 ...

2008/01/05 9:38 PM

» その刹那、ガンダムとなる/『機動戦士ガンダム00【ダブルオー】』/第13話「聖者の帰還」感想 [サブカル・カムカムから]
「でも、それ以上に信じたい……。信じたいのよ!」(マリナ・イスマイール)  第13話「聖者の帰還」の感想です。マリナさんは死の「実感」を得、刹那・F・セイエイは、あの刹那、ガンダムとなる――。サーシェスとのMS戦も含めて、見所満載の一話でした。

2008/01/05 9:41 PM

» 機動戦士ガンダム00第13話聖者の帰還 [翔太FACTORY+Face.Chat.Unionから]
「刹那の俺はガンダムになれないから年末のお正月を挟んで2週間ぶり…」「機動戦士ガンダム00第13話聖者の帰還」「そして今回の話で刹那はガンダムになる」「どうやってなるんでしょうね…バルトールみたいに生体コアになるとかですか」「それならまさしくガンダムその

2008/01/05 9:44 PM

» 機動戦士ガンダム00 第13話 「聖者の帰還」 [リリカルマジカルSから]
「この国に来た私達はお邪魔かな?」 「だって、軍人がたくさん来たら被害が増えるし・・・」 誰ですか?w 刹那の演技はかなりのものでし...

2008/01/05 9:52 PM

» 機動戦士ガンダム00 第13話「聖者の帰還」 [MAGI☆の日記から]
機動戦士ガンダムOOの第13話を見ました。機動戦士ガンダム00 DVDvol.1第13話 聖者の帰還『沈静化しましたが、都市部では未だテロによる攻撃が続いています。国民の皆さんは決して出歩かないで、家にいるようにして下さい』『アザディスタン第1王女マリナ・イスマイ

2008/01/05 10:12 PM

» 機動戦士ガンダム00 第13話 「聖者の帰還」 [アニメって本当に面白いですね。から]
機動戦士ガンダムOO   お勧め度:ややお勧め   [MBS系]   TBS・MBS : 10/06 18:00〜   監督 : 水島精二   シリーズ構成・脚本 : 黒田洋介   メカデザ : 大河原邦男・海老川兼武・柳瀬敬之   メカニックコンセプトデザイン : 福地仁・寺岡賢司

2008/01/05 10:25 PM

» MISSON13 聖者の帰還 [機動戦士ガンダム00 トラックバックセンターから]
機動戦士ガンダム00の第13話「聖者の帰還」に関する記事を書いたらトラックバックしてください。 初回放映日:2008/01/05

2008/01/05 10:47 PM

» 第13話 聖者の帰還 [機動戦士ガンダムOO TBC[トラックバックセンター]から]
機動戦士ガンダムOO第13話「聖者の帰還」に関する トラックバックを受け付けています。 みなさんの感想お待ちしています。 突っ込んじゃ...

2008/01/05 11:15 PM

» ★機動戦士ガンダム00 第13話 『聖者の帰還』 [二次色ノートから]
1クール目最後のお話となる今回は、刹那が信念にしていた 人々を救う存在「ガンダム」になる回としても印象あるお話でした。 てっきり今回...

2008/01/06 1:19 AM

» 機動戦士ガンダム00 第12話『教義の果てに』&第13話 『聖者の帰還』 [PRINCESS-Noteξ青空だいあり〜ξから]
■機動戦士ガンダムOO こんばんわです♪ 先週のガンダムOOの放映はお休み; 先々週は飲み会だったため、感想書けませんでしたですの>ω< ...

2008/01/06 2:12 PM

» のだめカンタービレSP前編&ガンダムOO [別館ヒガシ日記から]
ガンダムOOは前の続きで刹那がグラハムと遭遇しグラハムは情報を教え マスードはロックオンと紅龍が助け刹那がマスードを王宮まで連れて行って 今回は紅龍が強過ぎだし刹那の正体を知る人や感じてるが増えて来たけど 戦闘も多かったし内容も良かったkedo来週は3国

2008/01/06 3:09 PM

» ガンダムOO第13話「聖者の帰還」 [くるみわーるどから]
はい、ようやく放送再開です〜☆ 楽しみだっただけに、色々楽しめましたv絵も綺麗でしたし・・・。 では、感想いきますY(^^)

2008/01/06 9:11 PM

» 王宮まで送るよ何もしないから ガンダム00 13話 [【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式から]
 飛ぶ鳥が落ちる勢いで絶賛マイナス方向に盛り上がり中のガンダム00、なんと新ガンダムが3体も登場、その名はガンダムスローネ!ってな...

2008/01/07 9:49 PM

コメント

>キャプ絵
ポーズは何処となくスカイあたりに似てますね(苦笑

>刹那
人物的にはWのヒイロのようなキャラになってますね。
マリナもリリーナと同じく一国の皇女という設定だったのでこのままWのような展開になってくれれば十分良作になると思います。

 あと今回でよかったのは、結局内紛は終わらなかったという点ですかね。
だからこそ、人は歩み寄ることが出来るというのもリバースの最後のような展開だったのではないでしょうか。

ちなみにOOは2クールを2回放送するので第一シーズンは残り一ヵ月半くらいしかないんですよね・・・
このままの体制を保ってくれることを祈ります。

あと新年明けましておめでとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

コロンブス | 2008/01/05 9:46 PM

新年明けましておめでとうございます、夕凪です。
今年の南光さんの最初の記事はガンダムの感想かなーと思ってましたがちょっとはずれちゃいました(笑)

>刹那ヒーローだよ刹那
今週の刹那は本当にヒーローって感じでしたよね、新年早々主人公っぽいとこ見せられました。
正直ヒーローモノのアニメや特撮ってあんまり見たことなかったんですが、刹那見て「か、かっこよすぎる・・・!」と思ってしまいました。
グラハムたちと遭遇したときの微妙にオドオドした演技、あれ別人ですよね。
刹那を凄いというべきか、声優さんを凄いというべきか(笑)

>「何が正しいかわからないけど俺は絶対正義」
これ読んで「あー、感じからしてかっこ悪いなぁ」って思ってしまいました、思い当たるキャラもいますし。

>チャイナ姉ちゃんは自家用飛行機がピンク色なんですねー。
頭上をあんな色の飛行機が飛んでたら何か嫌だなぁ・・・ポケ○ンジェット機の方がまだ可愛らしい気がしますよ(笑)

>悩む姿がよく似合う皇女
密かに皇女の今後が凄く楽しみです。
とりあえず、某ピンク髪の歌姫のようにはならないようなのでちょっと安心しています(苦笑)

あ、そうだ!テイルズオブリバース、最近になってようやくクリアしました。
以前南光さんが仰っていた通りヴェイグがだんだん変化していくのを見るの、とても面白かったです。
彼の前半と後半の違いは本当に凄かったです、これが980円で手に入ったのは良いことなのか悪いことなのか・・・・・・・。

夕凪 | 2008/01/05 10:03 PM

明けましておめでとう御座います、potyoです。今年もよろしくお願いします。
 
 前回の刹那はシンに似てましたが、今回はヘイを髣髴とさせました。あの演技力はもちろんですが、皇女への言葉も。まだヘイより幼い感じはしますが、かっこよかったです。脚本家さん(黒田氏でしったけ?)が良いんでしょうか?

 >アレルYA
 今回一言しかしゃべらなかったんですけど、意志が強くなった感じがしましたね。声優さん、名演技です。刹那ともども次回が楽しみです。

 ・・・こういうのもなんですが、今回で最終回にしても違和感ないなぁと思っちゃいました。刹那の台詞とナレーションのせいかも(笑

 それでは失礼しました草々不一
 

potyo | 2008/01/05 11:16 PM

明けましておめでとうございます。

いや〜新年早々00良かったですね。


>>刹那ヒーローだよ刹那


前回もですがやっと主人公らしさを見せてくれた感じがします。


それに今回は思いきりヒーローらしさを見せてくれましたね。

マリナに「戦え!」と言ったときは痺れました(笑)


元から刹那は主人公だけあってヒーローみたいな役割をするキャラだし、出番がもっとあってもいいし……。


>>カッコつけたいので、お前の選択も正しいと
無責任なことを言うから…ねぇ
正しいとも間違いとも言わない。


うやむやにしてしまうキャラいますよね……

んじゃお前敵のエゴや理屈受け入れるのかと。


けど「だが」って言ってあーだこーだみたいな(苦笑)


アメコミのキャプテンアメリカやスパイダーマンみたいなヒーローでないかなといつも思っております(笑)


まあとにかく!今年も宜しくお願いします(^_^;)

薔薇銀 | 2008/01/06 2:30 AM

新年明けましておめでとうございます、七夜の里です。今年もよろしくお願いします。

>刹那・F・セイエイ
「お前の神のために戦え」っていうセリフが印象に残ってます。セリフの安っぽさなんて微塵も感じませんでした。

グラハムと会話では黒の契約者の李くんを思い出しました。演技力では刹那負けてるような気がします。

>悩む姿がよく似合う皇女
確かにそう思いました。できることは確かにやった以上に携わる問題が大きかったというのもあると思います。

比較したくないけど、種デスのアスランは悩んでばかりでしたけど、本人は凄まじい経歴持ってるんだから全部できなくてもアスランにしかできないことはたくさんあったような・・・

>アレルYAーーーーー!!!!
出番少ししか無くても凄い存在感でした・・・


来週の見所はコーラサワーでしょうか?今後グラハム真面目に見れないような気がします。

七夜の里 | 2008/01/06 3:44 AM

>コロンブスさん
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

>結局内紛は終わらなかったという点
ご都合主義でないのですよね。
くだらん学園アニメ等では、こういうのが
堂々となされても、なぜか絶賛されているのだが
やはり戦争を扱った作品でご都合主義はご法度
ですよ。少しでも違和感を感じさせないのが
ポイントだと思いますから。
(逆に学園モノは現実離れした学園を
描かないと読者が飽きてしまいますね)

南光 | 2008/01/06 3:04 PM

>夕凪さん
>正直ヒーローモノのアニメや特撮ってあんまり見たことなかったんですが、刹那見て「か、かっこよすぎる・・・!」

それが従来のヒーローアクションなのですよ。
OOはロボットアクションですけれど、刹那に
関してはソレスタルビーイングのためでなく、
かといって自分の利害のためでもなく、
自分の正義のために戦っているので、
そういう所はむしろ伝統的なヒーローアクションの
主人公だなと感じました。

奇抜さが最重要項目だと信じてならない人が
いるようなんですよね。出版業界には。

個人的には孤島で同級生どうし殺しあう話など
ただのグロテスクで一笑してしまうのですが、
売れますからね。奇抜さだけが取り上げられて
こう、人の胸を打つ感動が馬鹿にされている
ような感じがするんですよ。

要するにテーマ(主題)やテーゼ(主張)が
陳腐だってことです。そういう傾向にある中で
黒田さんは今回頑張ったと思いますよ。

ギアスやSEEDのように、設定自体はベター
ですが、設定でなく主人公の信念や正義で
視聴者に衝撃を与える。こういうのが本来の
作品だと思いますし、お手本だと思います。

>リバース
クリアしましたか!他人に無関心な主人公が
段々と成長していったでしょう?RPGは
こういう成長過程が描けるジャンルだから、
ひょっとすると今後、良いストーリーが練れるのは漫画やアニメよりもゲーム・シナリオなのかもしれませんね。

>たったの980円
テイルズ厨と言われているように、支持者に
恵まれていませんからね、このシリーズ。

そのおかげで安価で買えるから、
感謝するっちゃあ感謝しますよ(苦笑)

南光 | 2008/01/06 3:26 PM

>夕凪さん
明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。


書きそびれてしまいました(汗
こういう部分で自分の慇懃無礼さが
露呈されてしまいますね(悲)

>potyoさん
あけましておめでとうございます。

私も今回が最終回でよかったんじゃないの?
って思いましたよ。

>黒田さん
スクライドや某おねがいシリーズのシナリオも
手がけたそうで、この人の作品すべてを
手放しに褒める気にはなりませんが、
このOOに関しては高く評価しています。

こうしてみると、脚本家っていうのは
プロだけあってストーリーを書く技術は
優れていて、その気になれば書けるん
だよなぁとしみじみと思います。

何を書くかのプロでなく、どう書くかのプロに
成り下がる脚本家は『ものっすごくいます』が、
この人はプロデューサーや監督の注文には
従うけど、できる範囲内で自分なりの主張を
盛り込むタイプなのかなと考えました。

南光 | 2008/01/06 3:38 PM

>薔薇銀さん
明けましておめでとうございます。
去年はお世話になりました。


>前回もですがやっと主人公らしさを見せてくれた

ようやく、やっと、ついにですよね(苦笑)
群像劇である以上、主人公の出番が減るのは
やむを得ないのですが、あまりにもでしたから。
来週、また出番減るんですよ?(笑)

>スパイダーマン、キャプテンアメリカ
私も今回の刹那は、アメリカのヒーローっぽいな
と思いました。それはそれでいいんですが、
せっかくテロリストなんですから、もう少し
目に見えない所でヒーローらしい振る舞いを
しても良かったんじゃないかなと欲張ってます。

南光 | 2008/01/06 4:00 PM

>七夜の里さん
明けましておめでとうございます。

>セリフの安っぽさなんて微塵も感じませんでした。

これは「お前の神のために戦え」という
台詞にオリジナリティ(独自性)があったから
だと思います。仮に

「自分を信じるんだ!」と言ったらシラけたこと
でしょう、高確率で。こういうのってプロでも
意見が別れますが、ある内容を表現するのに
的確な台詞や描写というのはあって、それが
出来る出来ないで、面白みや感動も変わる
んですね。私が師事してる先生は、
「ストーリーは、もう出尽くしたからあとは
文体で甲乙が決まる」と仰っていますし。

「自分の神のために戦え」という台詞は
普段、聞きなれないし日本アニメの主人公は
宗教信じてる人が基本的にいませんから、
新鮮に感じましたよ私も。そういう部分から
この刹那というキャラが、どこかの本から
コピーして発した言葉でなく、この子自身の
頭の中から生まれた言葉なんだろうと
受け手は感じるんじゃないでしょうかね。

南光 | 2008/01/06 4:07 PM

昨日、父と一緒に視聴しました。
紛争が未だに続いているという終わり方にして正解だと思いました。父は「子供だましの手口を使っていないあたり、本当に大人向けのアニメだな」と言ってました。

言葉や霧乃のようなタイプって同性には好かれないらしいといわれますが、一体どうしてでしょうか。
逆にラクスみたいな女は同性から人気が有るのは何故だろうか(腐女子の中ではラクスの人気は結構高い)・・・・・・。

七海 | 2008/01/06 5:51 PM

>七海さん
予定調和的な終わり方だと、うそ臭さが
目に付いて、扱うテーマが大事であれば
あるほど、腹が立ちますからね。

私もあのエンドで良かったと思います。

>言葉・霧乃
それ以前に、そのアニメを見る女性が
どれだけいるのだろうか、といった疑問が
ありますね(笑)

一般の女性が、彼女らを嫌うのはキャラの
性格うんぬんでなく、ヲタクが見るような
アニメなんてと嫌悪しているからですよ。

偏見っちゃそうですが、見る人間が
悪いと、見ているキャラも悪く見えますからね。

>ラクス
まぁ、騒ぎ立てるのは種厨か、SEEDまで
見ていた人なんじゃないかと思いますよ。

腐女子…男が見るような準エロ漫画や
準エロアニメを好き好んで見たり、
そういう卑猥な絵を描く連中は、
冷たい目で見ていますよ私は。

ヲタクが嫌いなのも、なんでもかんでも
エロに結び付けて考える神経にほとほと
吐き気を催すからで…男にせよ女にせよ
そういう人間は嫌ですね・・・

南光 | 2008/01/07 11:55 PM

コメントを書く