レンタル掲示板

2011.08.12 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | -

<< みんなもネットには注意しよう | main | ストーム・フロント(紙ジャケット仕様) >>

2007.08.21 Tuesday

今週のぽてまよ6


ぽて子、ヨーヨー釣りうめぇえっ!!

今週は、お墓参りと夏祭りのお話でした。

ヨーヨーにふっとばされるぽて子。体重軽いんだねー。
YouTubeでそこんところがアップされてたんで、紹介してみる。

〜〜Aパート感想〜〜
やっぱり、お母さんは天国へ先に行っていたみたい。
同時並行で、みかんが素直くんを好きになったきっかけが
話されていた。「おかえり」と言われたのが嬉しかったみたい。

わりと平凡な理由だけど、みかんの両親は八百屋さんの仕事で
忙しいから、子供のころは割りと寂しい思いをしたのかな。



田舎から帰ってきたみかんと、墓参りから帰ってきた素直くん
との「おかえり」「ただいま」の会話でAパートはほぼ終了。

ずっと一人きりで暮らしてきたからこそ、
おかえりと言ってくれるんだろうなぁ、素直くんは。

「黒の契約者」のヘイもそうだが、本当に優しい人って
いうのは優しいぶんだけ、悲しい思い出もあるんだよきっと。


〜〜Bパート感想〜〜
後半は夏祭りの回だった。いろいろ見所はあるんだが、
全部は紹介できない。そうさなぁ…ぽて子のほにほに走り?
あれは必見かと思われる。


ぐちゅ子ってひょっとしてシャイなのか?
と思えるぐらい、無口で裏でこっそりと楽しんでいた。
人前に姿をさらすことなく食べ物をかっさらうぐちゅ子。

ある意味、ぐちゅ子って、
心眼で見えない敵をたたっ切ったり
手作りの日本刀を振り回すレオナルドより
よっぽど忍者っぽいかもしれない。

(忍者タートルズほど忍者を勘違いしている連中はいない)



スーパーでぽて子さらった子また出てきたー!!


実際、ぽて子は小さい子に大人気だと思う。
ぽてまよフィギュアを望む声が高いらしいけど、
私は商品化するなら、ぽて子のぬいぐるみ欲しいな…
いや、ぬいぐるみは実用性がないな…コップ?

応募者全員サービスで弁当箱だのハンカチだのやりゃ
いいとも思ったが、コミックハイは男性向けの少女漫画雑誌
(つまりヲタク向けってことだ!)だからやらないわな。

しっかし、コミックハイは侮りがたし。商業主義的に見えて
「ひとひら」や「ぽてまよ」と抑える点は抑えているのが
感心だ。まぁ、公式HPを見たところ、やはりなぁと思う漫画
も掲載されてはいるんだが、少女漫画雑誌って肩書きはまんざら
ウソでもないって感じた。


これはお別れフラグ!?

最終話で本当にお別れするんなら、これはまさしく、
『びんちょうタン』以降の可愛い絵柄で本質をついた佳作に
なるね。お別れしなくても私は佳作リストに入れるけど。

次回は、11月〜12月のお話っぽいです。来週が楽しみだ!
ああ、あと『ぽてまよ』OPのフルヴァージョン聴いてみました。
けっこう、良かったよ。

片道きゃっちぼーる
片道きゃっちぼーる
MOSAIC.WAV

南光 | ぽてまよ | 17:25 | comments(11) | trackbacks(4)

2011.08.12 Friday

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 17:25 | - | -

トラックバック

この記事へのトラックバックURL:
トラックバック機能は終了しました。

この記事へのトラックバック一覧です:

» ぽてまよ:7話 [気まぐれ語りるーむから]
ぽてまよ・7話「夏の終わりに/祭りの夜に」の感想。

2007/08/21 10:53 PM

» ぽてまよ ぽて13・ぽて14 [パズライズ日記から]
今回は夏休みとお祭のお話。 夏かと思ったら秋も近いとは相変わらず急速な展開ですね。 ぽて13は、またしても皇大登場、今度は変な被り物を御土産に帰還。 民俗学者っぽいかもしれませんがお墓に被せるのはやめましょう。 みかんは祖母の家でのんびりと。 ス

2007/08/22 9:43 PM

» ぽてまよ 第7話「夏の終わりに/祭りの夜に」 [バラックあにめ日記から]
今回はいつもの様なキレや、深みは押さえてありましたが、構成は実に良い感じ。 特にAパート。 お盆で田舎に帰ったみかんちゃんは、おばあちゃんに、素直を好きになった時の事を話します。 ポカをしてマラソンでビリっけつを取ってしまったみかんは、先生や友達

2007/08/23 12:24 AM

» ぽてまよ 第7話 [Anellia Neoから]
ぽて13 夏の終わりに みかんの家は田舎へ帰省、森山家は母親の墓参り みかんが素直を好きになったきっかけがわかったのはいいですけど、でもこの話は何か感想が書きづらい。とりあえずいくつか突っ込んでおくと、看板しりとりはそう上手くつながるのでしょうか?

2007/08/23 11:31 PM

コメント

 コメント再開していたのですね。
 ぽてまよはいつも楽しくみれる番組なんですが、もし最終回が突然消えてしまう展開だったら号泣してしまうかもしれません。
 お勧めの番組って6時くらいでも放送OKみたいなのが多い気がします。

七夜の里 | 2007/08/21 6:56 PM

こんばんは。ぽてまよ、今回も見所満載でしたね。Aパートは、お父さんの暴走で爆笑したり素直とみかんの掛け合いやぽてまよの体操とかで和んだりラストの鳥のふんに絶叫するお父さんを見て意外に感じたりと色々な感想を持てました。Bパートはラストの一場面がなんか悲しい結末になりそうな予感が僕にもしました。話のメイン自体はぽてまよの行動がかわいらしくも笑える内容でよかったです。ぐちゅ子も出番少ない割には出ている間はかなりいい味だしてくれるところがいいです。

ただ、むったんのチアリーダーは凄かったですね。素直が固まったり京、みかんが死にかけたりと、その凄惨さを物語っていましたね。

それにしても今年は本当に良作が多いですね。特に続編を願うほどの作品は去年にはありませんでしたから…(去年はそんなにアニメを見ていなかったんですが)。

悠灯 | 2007/08/22 12:07 AM

あはは!まさに今放送してますよ☆笑☆
今から癒されてきます♪コミックスでいうとようやく1巻から抜け出したみたいですね。
これから楽しさが倍増って感じですかね。

sunlight | 2007/08/22 1:33 AM

こんばんは。
くろぬこillust自由帳のくろぬこまとりょーしかです。TBありがとうございました。

前回もTBをお返ししようと思いましたがはじかれ、今回もはじかれましたので
足跡を残していきます^^。

ぽてまよ、7月スタート作品の中では、可也面白いですね。下手なパロが入らないのも、好ましい感じです^。

くろぬこまとりょーしか | 2007/08/22 9:33 PM

>七夜の里さん
どうも、ごぶさたしておりました。

ぽてまよは、日曜の朝8時にやったって私は気にしませんよ(笑)。深夜ということもあって、ホモっぽいヤツが出てきたりしますが、全体的には日曜か土曜の朝に流したってかまわない内容でしょう。

>お勧めの番組って6時くらいでも放送OKみたいなのが多い気がします。

言ってみれば、人気アニメといっても、アニメ好きや漫画好きにしかウケないってのがありますからね。そういうのはヲタクの所有物であって、広い世界では「くだらん物」で済まされるお話です。

良い番組ってのは、そういう世間一般ではドン引きで済まされる要素が少ないんじゃないかと私は思っています。

南光 | 2007/08/23 10:01 PM

>悠灯さん
>ぐちゅ子も出番少ない割には出ている間はかなりいい味だしてくれる

出番がなくても存在感を持たせるあたり、さすがプロだなと私も感心しました。

>むったんのチアリーダー
チアリーダー部がむったん以外にいたことがサプライズでした。ちゃんとスネ毛剃れよ(笑)

>特に続編を願うほどの作品は去年にはありません

本当、なかったですよね。『びんちょうタン』の続編ぐらいでしょうかねー、望んだのは。

去年のアニメ業界は従来より儲かったようですが、私に言わせれば商業的になればなるほど、くだらんものが増える。正直、去年の誰も彼もが絶賛するような人気作品で魅力的なのはありませんでしたし。

『うたわれ』ですら、後半は「あれぇ〜?」と感じましたしねぇ・・・ストパニは、なんだかんだ言って割りと良かったんですが教育上よろしくないし、光莉たちお騒がせバカップルがウザすぎるからなぁ・・・

良いなって思う作品もあったんですが、1クールでキチッと完結してくれるから、続編は蛇足だと思いましたし。

南光 | 2007/08/23 10:13 PM

>sunlightさん
これからもっと楽しくなるとは・・・次回は新キャラも出てくるようですし、これはますます楽しみになりましたね。

>くろぬこまとりょーしかさん
コメントありがとうございます。こちらも、そちらのサイトに何かコメントを残そうと思ったのですが、イラスト関連のコメントばかりだったので、なんかここでアニメの話をしたら場違いだよなと自粛いたしました(涙)

私もパロディ乱発のアニメがウザいですよ。あーいうのはアニメをよく知ってるやつしか笑えないギャグで、レベルとして低く感じますね。

ケロロ軍曹で某人気アニメのパロディがされたときに、普段はケロロの感想を書かないサイトの結構な数が「ケロロにハ○○が出てきたー!!」って騒いでたんですが、それを見てケロロファンのかたが「ケロロにそれほど興味がないくせに、こういうときだけ騒がれると作品を汚されたようで嫌になる」って言ってましたね。まぁ、これでもかとガンダムを使うケロロにも問題はありますけど、パロディをやると、つまらん人間まで注目して結果的に視聴者の質が下がりますからね、やっぱ苦手ですよ。

南光 | 2007/08/23 10:25 PM

>ぽてまよ
やはりなかなかに面白い作品ですね。
>パロディ
どの作品からパロるかでも違うと思うんでが、それだけで成り立ってるようじゃ良くないですよね。
他人のふんどしで相撲をとるのはどうも・・・

では

モロコシじじい | 2007/08/24 6:02 PM

>モロコシじじいさん
パロディというのは、どの漫画にも登場すると私は思っているんですが、どうも元ネタがマニアック…もしくは、ある共通のグループにしかわからないような気がするんですね。それがちょっとなぁと感じる次第です。

南光 | 2007/08/24 8:33 PM

>パロディ

この手のネタで受けてる作品というのは、男のファンの人にわかりやすいというか、比較的よく読まれているネタが使われることが多いように思えます。大体において、男のファンお人が好んで見そうなネタに限定される場合が多いわけで、少女向けとか、女性にわかりそうなネタでも、大抵は、男の人が着目している作品に限られている場合が多いわけで。
ネタがわかる云々というより、それに対する反応して、共感を得たいということがあるのでしょうけど、どうも、共感したいという部分が、ネットの場合、比重が重いのではないか、という気がしますが・・・。

他人と同じモノについて、共感するというのはいいことのように思えますが、逆にいえば、正しくても、共感を得ないものであるなら、その存在を否定されるという危険性があるわけですしね。

キーン・グルーミンス | 2007/08/24 11:35 PM

>キーン師匠
>、男のファンの人にわかりやすいというか、比較的よく読まれているネタが使われることが多い

ですね。マニアックな元ネタといっても、比較的知られているような気はしますね。それこそ70〜80年代のすでに廃刊になっているような漫画からはパロディをとらないでしょう。そこらへんが素人くさいといおうか、ハンパで、やっぱりある特定の層へ向けて発信しているんだなと感じます。それが正しいか否かはわかりませんが、個人的にはなじめないです。

南光 | 2007/08/25 11:36 AM

コメントを書く