レンタル掲示板

2011.08.12 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | -

2008.11.25 Tuesday

近況報告

 書き忘れたので、追記します。

いえ、最近、愚痴を書かなくなったのですが、
これは時間がないからではなく、実際、愚痴が
でるような環境でなくなったからであります。


夏の前まで、性質の悪い先人に絡まれて
多大なる迷惑がこちらにかかったわけですが、
ここの所は、まったく交流もなく(つまり縁を切った)、
ストレスがたまらない毎日を送っております。

お互いの立場を無視して思い切り反発してみたら、
まぁ、やはり正論はこちらにあるので…ということです。

あとは、前は無理してやらなくてもいい仕事も
していたのですが、今は「出来ません」と言うことにしています。

相手が誰であろうと言うべきことは言わなければ
いけないと言うことを学びました・・・・・・ね。



あと、意外と私に味方してくれる人も、
後輩の学部生や講師、教授等々多くいたということ、
そして、欠点でもあるが、私が物事の善悪にこだわる
真面目な性格が、支えてくれる原因であることも。



一時は、ヒーロー番組じゃあるまいし、
善悪や正義(人がなすべきこと)、モラルに
こだわる生き方より、他人にゴマ擦りながら
ずるく賢く調子よく生きて、「これが大人さ」と
うそぶく方が正しいのだろうかと悩んだものですが、

今の自分を好いてくれる人は、
私のその不器用な所に惹かれたらしいです。

そう思うと、何も世の中捨てたものじゃない、
自分の性格を嫌う者もいるかもしれないが、
だからといって、自分のこだわりを捨てたら、
本当の意味で、からっぽになってしまうんだろう
なぁと考えたら・・・答えが見えてきたわけです。


というわけです。今は、自分の研究や、その合間に
他分野の本や音楽、語学、ライブ、映画等々
(まぁライブや映画はたまにです(苦笑))、
自分の才能を磨くので精いっぱいです。

夏まで、いろいろと弱音を吐いてしまった私に
温かい声を送ってくださった皆様、どうもありがとう。

記事はあんまり書けないと思いますが、
これからもよろしくお願いします。それでは!

南光 | 日々の生活 | 20:47 | comments(2) | -

2008.09.11 Thursday

映画ハンコックの感想

映画「ハンコック」見てきました。

犯罪者と戦い、災害を防ぐものの
そのたびに周囲の器物を損壊し、短気な素行が
目立つためにロサンゼルスの嫌われ者となっている
ヒーロー、「ハンコック」の成長を描いたドラマです。


時事ネタが多くて、とても面白かった。
主人公がアフリカ系という時点で、
あの人を連想するのですが、同じく超人である
女性と、竜巻を起こし戦うその様は、まさに


オバマさんVSヒラリーさん(笑)

最後に「世界を変えろ」と言っちゃいましたしね。
今年、アフリカの年で目立っているU2のボノさんや、
またまた今年公開される予定の「ウルヴァリン」と、
かなり現実を映した良い画だったと思います。


さて、ヒーロー論としては、
たとえ犯罪を防ごうと、素行が悪く、
周囲に迷惑をかける人間は、
ヒーローとは認められないことか。



結果だけ良くとも、チンピラには
皆ついていかない。というわけで、
一般市民のおじさんにアドバイスを
受けながら、少しずつ周囲と打ち解ける
ように、練習するシーンが結構好きです。

アメリカの映画は、なんだかんだ言って、
ごく普通の人達の力を借りて、
ようやく一人前のヒーローになれる

という哲学が生きているらしく、
見ていて、とても嬉しかった。


これ、ライト君やルルーシュに教えてやりたいのだが、
まぁ……ヒーローより神様になりたいお年頃なんだろう
なぁ。漫画は、ある程度、現実に影響を受けていますが、
某ハルヒといい、ルルーシュといい、
某特撮主人公S・Tといい、ヒーローより
神様関係のほうが、今はウケがいいみたいね。


今、漫画雑誌は売れなくなっていて、
市場を海外に伸ばしつつあるのですが、
向こうの王道たるヒーローをこうまで
見捨てておいて、本当に上手くいくのだろうか?

なんて、不安もよぎりつつ・・・
次はアイアンマンを見よう(笑)

改造人間だからねぇー!(苦笑)
http://www.sonypictures.jp/movies/ironman/site/

南光 | 日々の生活 | 00:01 | comments(10) | -

2008.07.09 Wednesday

サミットおしまい!

洞爺湖でのサミットもあっという間に終わりましたね。

地球温暖化のほかにも、食糧問題やアフリカ問題が
論議されました。結局、具体的な内容を決めずに、
話し合うだけで終わってしまったのが残念です。

発展途上国の首相たちが、ディナーで差し出された
料理を見て、日本はこんなにも贅沢をしているのか
と怒りを露にしたらしい。そりゃーそうだよね。

私の意見としては、環境も食糧も、
個別ではなく同時に扱うべき問題だと思います。

というのも、自動車の燃料を得るために
穀物生産量が減り、そのとばっちりを
貧しい国々が受けているんですからね。
知らん振りは出来ないと思いますよ。


・・・にしても、拉致被害者の面々は
相変わらずの恥知らずだったな。いやさぁ、
日朝会談ならわかるけれど、世界中の首相や
大統領が結集して世界規模の問題について
話し合うサミットなのに、なんで拉致問題を
取り上げなきゃならんのだ?彼らのために
サミットを開いているわけではないのだけれどな。

南光 | 日々の生活 | 21:49 | - | -

2008.07.03 Thursday

なぜ焦点をあてられるか

今朝、モンスターペアレンツの特集が放送されてました。

常識はずれな親が塾に電話をかけてくるのは
知っていたのですが、なんでも、すでに就職
した息子や娘にもちょっかい出して、勤め先
の会社に文句をつけてくる人がいるんだとか。


内容自体には、学生ならともかく、社会人になっても
面倒を見る必要はなかろうぜって感想を抱きましたが、
そもそも何故こういう特集を組んだのか」という
そちらのほうに関心を深く抱きました。


続きを読む >>

南光 | 日々の生活 | 09:23 | comments(0) | -

2008.06.28 Saturday

誠意って大切だと思う

現在、塾で英語を教えているのですが、
やめるかもしれません。

教える気は満々なんだけれど、
逆を言えば満々だからこそやめるかもって話。



まぁ……環境の問題です。


誠意が欠けているということだ。



室長のやり方に
ついていけなくなったんです。


前々から、生徒を金づる程度にしか見てないよう
見えても、この人は自分の見えないところで
きっと筋を通して生きているんだと考えていた
のだが、どうやら本当に・・・というより、
中学生も高校生も大学生も
人間として扱っていないのだと
知ってしまったので・・・

やめようかやめないか悩んでるわけです。


続きを読む >>

南光 | 日々の生活 | 22:03 | comments(4) | -

2008.06.09 Monday

やはり小学館よ

ガッシュの作者がサンデー編集部を訴えた事件。


まぁ……小学館ならやりかねませんね。
もともとは小説がメインだった出版社って
ジャーナリズムが薄いと思うんですよ。
(文芸春秋とか幻冬舎とか)

角川はもともと映画作ってたところだから、
結構壮大な物語を作るので面白いのだが、
小説メインのところは、嫌な意味で商業的。

まぁ角川も何年もエヴァで稼ごうとしていて
嫌だなーって思うけれど、作家や漫画家への
バックアップは充実していると感じられる。



一方で集英社や小学館は、漫画家のコメント
や編集部とのトラブルを見るかぎり、相当ストレス
たまりそうなんだよね……自社の利益ばかり追求して
作り手たる人々を労働者としか見ていないような
気がするわけですよ。

特に小学館は、歴史や科学の本を作るわりには
雑誌や新書ではアマチュアにインチキくさい本を
書かせるしなぁ…基本的に私は小学館は読まない
ようにしているのですよ。この出版社、無責任なので。

ドラえもんが出てくる「○○大探検」シリーズ
(だったっけ?)も監修者がいるわりには、
間違った情報が素で掲載されているしねぇ…
(特に偉人大探検は伝記作家のフィクションを
事実と一緒くたにして掲載していた)


報われない人々のために事実を広く伝え
警鐘を鳴らすというのが出版だと思うのだが、
小学館は、紙を高値で売ってるぐらいにしか
認識してないんじゃないかとツッコミたいな…


正直いって、出版業って他の分野の企業と
比べれば大手でも中小レベルで、しかも
ネットの出現でピンチになってんだから
金儲けしたいなんて考えたら終わると思うよ。

現に教科書会社で有名だった某出版社も
こないだ倒産しちゃったんだしね。

……ああ、でも終わらないっちゃ終わらないか。
テレビ局みたいに歪めばいいだけの話かな。

南光 | 日々の生活 | 00:19 | comments(4) | -

2008.06.08 Sunday

着眼点だよ、君

ニュースを見ていたら、アキバ殺人事件が報道された。
最近は女の子用の自転車のサドルを切り裂いたり、
イヤホンかけてる女性の後ろから強盗したりと、
なんだか漫画みたいな陰湿な事件が続発だなーと
思いながら見ていると、なぜか妹が爆笑。

続きを読む >>

南光 | 日々の生活 | 23:45 | - | -

2008.05.31 Saturday

ついに

ついに……ついに……
続きを読む >>

南光 | 日々の生活 | 23:42 | comments(6) | -

2008.05.30 Friday

メモ

学会のアルバイト、ただやるのも何なので、
今日やった仕事や、次までやるべきことを
ノートに書いていたんですけどね?


続きを読む >>

南光 | 日々の生活 | 19:25 | - | -

2008.05.23 Friday

もっとコミュニケートを

学会の事務をやっているのですが、どうやら
一部の院生が勝手に突っ走って、学会の日程や
場所を大学事務に通知・予約してしまっていたようです。

そのせいで我が大学では、学会の日程を
間違えて行動している人間が結構いるようで、
事務のおばさんも混乱しているのだそうです。


私もてっきり秋にやるもんだと思っていたのだが、
「もう日程も場所も決めちゃったから!」と
言われたので、ああ「先生が決めた」のなら
早めにやるのだろうなと誤認しておりました。
まさか「自分達で決めた」からだとは…oTL


なんで自分達だけで勝手に進めるかねぇ…

続きを読む >>

南光 | 日々の生活 | 20:39 | comments(2) | -

 1/4PAGES >>