レンタル掲示板

2011.08.12 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | -

2008.02.06 Wednesday

これはなごむ・・・



これは…なごむな

ぽてまよって予約特典の新作では、
わりとエグい場面ありますけど、本編では
そういう部分を切ってるのが偉いと思う。

見てて、ひぇーってとなったシーンは
とりがミミズ食ったシーンぐらいでは?

南光 | ぽてまよ | 17:25 | comments(4) | -

2007.12.28 Friday

ぽてまよ5巻および考察

見ての通り、5巻は
ぽて子・ぐちゅ子・とまりちゃんです。


むったんと初芝を予想していのに
読みが外れちまったぜ(笑)


頭に花が咲き始めた回ですよね。
図書館から本を引っ張り出してる
ぽて子が最高にキュートでしたよ。

いま思えば、ぽて子達の
頭の花って蓮華に似てますよね。

http://www.i-sys.info/serial/sange/renge.html

涅槃の象徴、蓮華(レンゲ)

蓮という花は、咲くと同時に種が出来るので
生命の誕生や悟り(つまり涅槃)と深い植物です。



涅槃(ねはん)とは煩悩から解放された状態です。
それは、この世の一切全てが無常だと自覚すること
ですが、それは一般が抱くイメージとは違う。

生を受け入れるために死を受け入れるというか…
森山素直くんがやった行動が、まさにそう。

お母さんの死を受け入れて、今生きている
お父さんや友達と歩もうとしたこと。


その象徴として蓮華が咲いて
ぽて子から子供(?)が生まれたんだよね。
続きを読む >>

南光 | ぽてまよ | 22:48 | comments(0) | -

2007.11.30 Friday

作品には影響力を


先週の『まよらじ』で、ぽて子が
子供からファンレターをもらった
って言って喜んでいました。

(私は花澤さんを「ぽて子」と呼んでいる)


続きを読む >>

南光 | ぽてまよ | 00:10 | - | -

2007.11.07 Wednesday

まよらじ16回

ぽてまよ 3
ぽてまよ 3
ぐちゅ子かわいいよ ぐちゅ子

素直くん、みかん、京ちゃんと続いたので
ねねが次あたり来そうですね。むったんは
ぽて子とツーショットとれるのか…無理か。


なんだかんだ言って、けっこうな人に
見てもらっているんじゃないかなー。

ただ、一応はネット配信はされたものの、
放送局が限られているし、感想サイトが
少なければ知名度は低いかもと少し不安。
続きを読む >>

南光 | ぽてまよ | 18:40 | comments(7) | -

2007.10.11 Thursday

ぽてぽて、まだ続くよ


アニメは終わりましたが、DVDでは各巻新作つきで発売中です。
BIGLOBEでも本編がネット配信されています。
地方の人はそこを利用してもいいかも。
http://character.biglobe.ne.jp/special/potemayo/

さて、ラジオはまだ続いているのだよ。
先週の「まよらじ」では、原作者の御形屋はるか先生がゲスト出演しました。

声、かわいいです。しゃべり方も。
そうだね…朝比奈み○るみたいな?そんな感じ。

まぁ、み○るは個人的には、そんな「見捨てないでね?」
オーラ出しときながら結構、しぶとく生き残ってんだろと
冷めた面持ちですが…って話がずれた。


かわいい、かわいいと言われていた御形屋はるか先生、
本当に優しそうな人でした。これには驚きっす。

はるか先生のお気に入りの回は、
風邪で寝込んだぽて子が夢の中で素直がいなくて
泣いてたシーンだとか。私もあの回、好きだぜよ。
(お気に入りは、夏祭りの回です)

最初は、こんなんで大丈夫かと本気で思った
まよらじですが、今じゃちゃんとパーソナリティを
こなしていますね。慣れなんでしょうね、こういうのって。


ラジオで、ぽてまよが「もえたん」に出てきたという
話があったので、ネットで検索かけたらあったぜよ。

http://ameblo.jp/minasannnakayoku/
http://d.hatena.ne.jp/im
http://www.ink-chan.com/

もえたんHPのすみっこにいる、ぽて子とぐちゅ子。
……なんか、シュールな絵だな

もえたんは、完全なアスラン向けアニメだと思っていて、
こんなの見るやついるのかって記事にも書いていたが、
意外と見てるやつ多いのね。なんだか最終回はゼロ魔2より
マシだったようですね。話は王道だったのかもね。


花澤さんも辻あゆみさんも今期は、
「スケッチブック」「スカイガールズ」にそれぞれ
出演中です。応援していきますぜ、特に辻さん。


※彼女は15歳です



右端のメガネ君の
意味不明なポーズに
私は勇気をもらいました。

南光 | ぽてまよ | 00:12 | comments(0) | -

2007.09.27 Thursday

今週のぽてまよ11


ついに最終回。文句なしのクォリティ……
7月から毎週見続けた労力が報われました。

なるべくネタばれはしたくないです。
3ヶ月かけてたっぷりと楽しむべきだと思います。

とはいえ、ストーリーをザラっと読んだうえで
現物にふれるのもまたアプローチの一つですからね。

バリバリのネタばれで行きますよ!!


続きを読む >>

南光 | ぽてまよ | 19:17 | comments(4) | trackbacks(0)

2007.09.25 Tuesday

感激の作品『ぽてまよ』


この3バカってアニメオリジナルだったんだな!?
長髪の子が可愛いのです。

さてさて、ぽてまよ最終回。
3ヶ月見続けて本当に良かった。

スタッフありがとう!!
お金があったらDVDも買うよ!!


http://character.biglobe.ne.jp/special/potemayo/

ネット上でお話が配信されてるんで、視聴してもいいかも?
(9月末現在、9話が配信されています)
続きを読む >>

南光 | ぽてまよ | 22:05 | comments(2) | -

2007.09.19 Wednesday

みかんだからこそ叱れた


みかんが素直くんを叱ったシーンですが、
あれはみかんだからこそ叱れたんですよね。


二人の関係は、作中で細かく描いていた。
/校柿把召悗領心
¬2年という交流の時間
みかんの常に温和な態度
ち把召凌款陲紡个垢訖爾ね解


こういった要素があるからこそ、
みかんが怒ったのは「よっぽどの理由がある」
=「みかんが本当に素直を大切に思っている」と
お父さんは思ったのだろうし、素直くんにしても
こいつが怒るからには本当に悪いことをしたんだろう」と
ハッと気づいたわけです。




簡単な話、それほど接点の無い人間に、いきなり
叱られたら「あんたに何がわかる!!」ってなっちまう。

むったんや京ちゃんにしても仲の良い友達程度なんで、
「正論なんだろうけど、こいつが言うべきじゃない」と
感じる。やはり、みかんだからこそ納得できたと思う。


で、ここからは暗い意見です(ごめんね)。

諸作品には、キャラが他キャラに叱られる場面があります。
それも結構あります。にもかかわらず、あんまり納得できない
ことは、かなりある。少なくとも私にはね?

叱るってことがやりたいために、その前段階を省くんですよね。
バトルものは顕著ですけど。からみが少ないから、自分のために
殴ってるように思うわけですよ。現実でも、あまり接点の無い
人に「これは君のためなんだよ」と無理難題けしかけられても
納得できんでしょう。たんに威張りたいだけだろ?
そう思う人は多いはずだ!それと同じ理屈です。



ぽてまよの場合は、叱る前段階である
その子が主人公を大事に思っている、かつ
この子が怒るからにはよっぽどのことなのだろうと
納得するだけの描写を22話かけて見せたからこそ、
「おおー、なんか良い話だな」と感じるのですよ。



単に「ぶたれて主人公が成長する」ってのをやりたいだけで
殴らせると、どうも「殴ることがメイン」で、その原因が
案外にしょぼくなってしまうんです


最近の作品では…いや、やめよう。自粛するぜ!

それだけに、あの叱るシーンは感心しましたよ。
あーいう作品ってのは、大々的に絶賛されませんけど、
見ていて勉強になると私は思いました。


そんな、アニメの教科書にも出来ちゃう癒しアニメ
『ぽてまよ』。はたして有終の美を飾れるのか?
次回に期待です。

南光 | ぽてまよ | 23:44 | comments(2) | -

2007.09.18 Tuesday

今週のぽてまよ10


フルバージョン聞きました。癒しソングだと思う。

なんだかんだ言って、この歌詞って
「ぽてまよ」の物語を表現していたんですね。


「後悔しないよ 君といた季節いつの日か思い出に変わっても」
「気づかぬ速さで過ぎ行く季節」とか、まんまだよね。

そんな癒し系アニメ『ぽてまよ』、11話感想です。
続きを読む >>

南光 | ぽてまよ | 20:58 | comments(6) | trackbacks(0)

2007.09.11 Tuesday

今週のぽてまよ9


静かなポテンシャルをほこるアニメ『ぽてまよ』。
今週は、なんとぽてまよの入浴シーンがあるぞ!!











こんな感じのね♪

スタッフはちゃんとサービスしてるんだ!!女性にな!!
なにげに毎回、男性陣が脱いでいるような…???
そんな女性に超おススメの『ぽてまよ』、第10話です。




続きを読む >>

南光 | ぽてまよ | 22:32 | comments(5) | trackbacks(0)

 1/3PAGES >>